ダイエット

ダイエットの食べ方のコツ

投稿日:

食べる順番ダイエットが爆発的にヒットして、食べる順番を考えて食べている人がたくさんいるでしょう。食べ方を変えるだけで痩せるってこともあります。ダイエット中の食べ方のコツなどをいくつか紹介していきます。

ダイエット中の食べ方のちょっとしたコツ

1.温かい汁物から

何事にも冷えはよくありません。特に冬。冬じゃなくても、今は夏でもエアコンをバンバンかけていると思いますので、体を冷えている状態の方が多いです。まず一番最初に食べると良いと言われているのが、温かい汁物です。

温かいお味噌汁やスープを飲んで胃腸を温めることが大事。いきなり冷たい水を触った時、冷たいお風呂に入った時ってびっくりしますよね?それと同じく、胃もいきなり冷たい飲み物、食べ物を食べてしまうと、胃がびっくりしてしまいます。

温かい飲み物から食べるようにしましょう。

2.飲み物は常温orホット

1とちょっと重複してしまう部分はありますが、体を冷やさないためにも、胃を冷やさないためにも飲み物は常温or温かい飲み物を飲むようにしましょう。食事の時に冷たいジュースばっかり飲んでいる人は今すぐにでも控えるように!

3.人工的な油は甘味料は控える

体にあまりよくないと言われている、トランス脂肪酸がたっぷりのショートニングやマーガリンをよく摂ってはいないでしょうか?コンビニ飯、ファーストフードなどによく使われている事が多いです。油だけではなく、甘味料にも気を付けないといけません。

人工甘味料は、糖を余計欲しくなってしまう信号を脳に送ってしまうと言われており、ついつい食べすぎてしまうことだってあるみたいです。なるべく自然の食べ物を!

4.赤みのお肉を食べる!

ダイエット中はお肉を食べると太るから食べるのを控えるって方意外と多いのですが、これは昔のダイエットの考えだと思います。お肉を食べないと筋肉量が減り、代謝が下がってしまいますので、ダイエットには逆効果になるかもと言われております。

お肉の中でも特に赤身のお肉が代謝アップ効果が期待できると言われているので代謝アップのために、赤身のをお肉を積極的食べてみてはどうでしょうか?

5.栄養バランスをよく考えて食べる

太っている人の多くは栄養バランスが崩れていると言われております。食生活が偏っている=太るって事ですね。偏った食生活を送っている人が、バランスを考えた食生活に切り替えるだけで痩せたなんてこともあるみたいです。

普段食べている食べ物を記録して、栄養が偏っていないか見直してみましょう。

ダイエットは食べ方次第で変わる

運動をしてダイエットをするのが、基本ですが、運動だけしていても、食生活が悪いと満足のいくダイエット効果は得られないでしょう。

食べ方次第でダイエット効果は1.5倍から2倍ぐらい違いが出てくると思いますので、運動をしているのに全然痩せないよぉ。。。ダイエットなんてやめだ!なんてなっている人は、一度食生活を見直してみましょう。

-ダイエット

Copyright© フルーツ青汁ナビ~口コミで人気なフルーツ青汁比較ランキング~ , 2017 AllRights Reserved.